HotTabは敏感肌にも安心して使える理由を解明しよう

スポンサーリンク

HotTabは敏感肌にも安心して使える理由を解明しよう

本日もご訪問ありがとうございます。

HotTab使ってみたら効果があったよ、という人と
HotTab買っても何も変わらなかったよ、という人と

感想はそれぞれですが、まずどんな効果が欲しいのかをはっきりさせないと
買う、買わない以前に、何を使っても効果はでないと思います。

ここでおすすめしているのは温浴効果で体温を上げること
おまけとして肌や髪もつるつるになるよ、というお話です。

さて、今日は敏感肌でもHotTabは使えるのか、という話題に触れていきます。

スポンサーリンク

HotTabは敏感肌にも安心して使用できます

え?口で言うのは簡単だって?
確かにそうですね…。

でも事実、HotTabは敏感肌の人でも問題なく使うことができます。
それは私自身がそうだからです

特に生理前に敏感肌になってしまうのですが
いつも使っている化粧品にピリピリしたり、肌荒れしたりします。

ずっと同じ化粧品を使うことができなくて、結局ファンデーションは使わずに
BBクリームやCCクリームで代用しています。

入浴剤も成分によっては肌がチクチクしてしまうので
あまり入浴剤が好きでないのです。

でも低体温なのをどうにかしたくて、炭酸泉の存在を知って
HotTabに出会いました。

始めは肌に合うか心配だったので、かなりの量の口コミを読みましたよ。
でも敏感肌さんの口コミも割と良かったので、勇気をもって購入!

恐る恐る入浴したのですが、予想に反して肌には何の影響もありませんでした。
湯船に浸かって身体を触るとツルツルして気持ちが良かったです。

これは私の感想ですが、HotTabには敏感肌に優しい理由がちゃんとありますよ。

水道水より優しいお湯に生まれ変わるって本当?

一般的にお風呂に入る時には水道水を熱してお湯にします。
水道水は人が飲んでも問題がないので、特に害はありません。

しかしよくよく調べていくと、人体に大きな害は与えないけれど
あまり良くないものは含まれています

それが「塩素」や「カルキ」です。
どちらも水道水を殺菌・消毒してくれるものですね。

塩素やカルキが入っていなかったら、水道水は細菌や微生物だらけになります。
さすがにそれは危険なので「水道法」でしっかり取り決めがされているのです。

ただ塩素はプールを消毒するためのもの、というイメージも強いため
水道水に入っていて、それを飲むの?となると、ちょっと懸念してしまうのです。

中には水道水で肌が荒れてしまうという敏感肌さんもいます。
私はそこまでは敏感ではないようですが、私の知人に確かにいますよ。

HotTabはなんと、その塩素やカルキを除去してくれるんです。
さすがに飲むことはできませんが、塩素やカルキが除去されるので敏感肌の人も安心して使えるのです。

HotTabは身体を温めるだけでなく、誰でも使えるように工夫されています。
敏感肌だから、と諦めていた人は是非、試してみてほしいですね。

まとめ

HotTabの1番の効果は身体を温めて体温を上げることです。
敏感肌だから入浴剤の温浴効果を諦めている人にもおすすめです。

刺激を感じるどころか、お湯が柔らかくなっているのが分かりますよ。
もちろん子供からお年寄りまで使うことができます。

お試し10コ入りから始めてみませんか♪
ここまでお読みいただきありがとうございました。

スポンサーリンク

シェアしてもらえると嬉しいです

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です